d58116d46db1c3ac0fa51193d6919d99_s今回は、一週間の3日目にあたる火曜日意味についてのお話しです。

雰囲気としては、仕事や学校などが始まり、まだまだ週末まで日にちがあるなぁ~といった感じでしょうか^^;

しかし、火曜日とは神話やサービス業にとっては戦いを意味する曜日なんですよ。

水面下で行われてる戦いも今回はご紹介できればと思っております。

スポンサードリンク

火曜日の呼び名は北欧神話に由来している?

508cce8e2dafa98d9f074a1ddf0ed050_s
英語で七曜は北欧神話に由来して名付けられているといわれています。

なぜ、北欧神話に由来しているのかは、色々調べましたが分かりませんでした(>_<)

火曜日はTuesdayが英語表記ですね。

この名称は、、北欧神話の軍神チュールが元となっておりチュールがチューズに変化していったといわれております。

チュールはオーディンの三番目の息子であることも、一週間の3日目にあたる火曜日に充当されました。

チュールは勇敢な軍神とされており、勝利を象徴する神様です。

そして、曜日とは太陽系の惑星に由来しているといわれておりますので、火曜日とは「火星の日」となります。

火星は英語で「Mars(マーズ)」ギリシャ神話では、戦いの神「アレス」が象徴されます。

火星の赤い色からどの神話でも、戦いの神が象徴として扱われているのです。

よって、火曜日は安息の日ではなく戦いが象徴される日なのです。

スポンサードリンク

戦いの火曜日が象徴付ける日本の文化

c796626e1c3eb97a924feef218684164_s
火曜日が戦いの日と思われる日本の事柄があります。

サービス業や小売業でみられているをご存じでしょうか?

大手スーパーの「火曜市

が皆さんにも馴染があると思います。

また、コンビニエンスストアなどでは火曜日に新商品を発売することが多く見られます。

これは、お客が増える週末に向けて人気商品の品定めをする為です。

新商品の人気がでるのか?でないのか?

今後の商品展開に大きく左右さる試しが行われている・・・

そんな戦いが水面下で行われているのです^^;

しかし、その一方で消費が下がる傾向にある火曜日に定休日を取得する業種も多く存在します。

これは、週末に向けての戦いの準備の為の小休止といったところでしょうか。

このように日本では、サービス業において火曜日とは、

戦う為の準備として重要な曜日

と位置付けられているのだと思います。

火曜日の動き次第で、週末に間に合うように木曜日であれば商品の発注が間に合いますからね^^

編集後記

039如何でしたでしょうか?

今回は火曜日意味をご紹介させて頂きました。

火曜日とは「火星の日」であり「戦いの日」というお話しでした。

サービス業界においては、気の抜けない曜日であることがご理解いただけたと思います。

新商品の発売が火曜日に行われていることを知らない人もいたのではないでしょうか。

火曜日には、ちょっと気にしてコンビニに行ってみると新しい発見があるかもしれませんね^^

スポンサードリンク